忍者ブログ

[PR]

2017年11月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイドルde卒論

2007年07月05日
じんくんおめでとうございました!BDエントリとかは上げないけどね!(そういう方針です)

大学のおはなし。ここ最近は研究室を決めるためにいくつか部屋を巡って話を聞きに行ってたりするのですが。A先生、ヤツは確実にヤヴァイ。近づきすぎるとボロが出る(わたしの)。
なにかってーと、つまりは

先生自体が重度のヲタク。

うちの学部はそういうとこだから(って自分で言うのも切ないな・・・)べつに驚くことでもなんでもないんだけど、ああこれがおたくなんだなあって冷静に考えてしまった。もうなんの疑問も無くあのひとは二次元&三次元のおたくなんだと断言できる。
何がへこむって、その先生の言ってることが往々にして共感できるという点。そうなんだよエンタテイメントなんて「美化された事物に騙されて気持ちよくなりたい」って真理なんだよ!そっからどんどん考えてったら大衆思想とか情報操作とかに考えが及ぶよね。ああもうわかるー!やだー!(笑)

リアルにアイドルを研究しようとしてるひともいるって言ってたしね・・・。たぶんそのひとがメインとするのは女アイドルなんだろうけど。だって先生の前にモ娘の写真集みたいなやつ(しかも髪の感じからして相当古いメンバーの頃のやつ)が置いてあったし・・・。「それなんですか?」なんて訊けなかったよ怖くて!!
あの先生とだったら、「じゃあ君の推しメン・・・ああ、そっちの言い方だと担当か、担当は誰なの?」「いやー今ハマってんのは無所なんで先生に言ってもわっかんないっすよ!」とかいう会話がナツラルに成り立ちそうだ。 絶 対 嫌 だ け ど 。

研究室決めは先生との相性も大事なんで、あのひととはあんまし合わなさそうだし(たまに何を言っているか聞き取れない)、たぶんっつーか絶対入らないけど。たまに話聞きに行くくらいはしようかな。アイドル研究の卒論発表会とか普通に興味あるし(笑)。

生徒の中でもアニヲタゲーヲタPCヲタとかなら普通にごろごろ見つかるけど、アイドルヲタを公言してるひともいるなんてこえーなー我が学部。まあわたしはそういうひとに比べたら全然ぬるーいんで公言なんてしませんよ。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: