忍者ブログ

[PR]

2017年06月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Not OTK

2006年10月22日

突然ですがわたしは、自分のことを「ジャニオタ」じゃないと思ってます。以前RINちゃんに「そう思いたいなら思っとけば?(嘲笑)」とか言われた気もしますが、気にせず話を進めます(笑)。

まず第一に、わたしは「担当」という言葉があまり得意ではありません。
前によく通ってたサイトの管理人さんが「担当」という言葉を嫌いで、それに共感したのがそもそもの始まりで。でも今ではその方がどうして「担当」が嫌いなのか、忘れてしまいました(苦笑)。今サイトを見に行ってきたけど、理由は見つけられなかった。や、何となくは覚えてるんですよ。「わたしがあなたの担当なのよ」って、ちょっと上目線な感じで、ただ好きだからファンでいるだけなのに、なんか違うんじゃない?っていうような理由だった気がする。まぁでもその程度しか覚えてないんで、昔よりは苦手意識が減ってるんだろうなあとは思うんですが。

もうひとつの理由に、わたしが無節操だから、という理由がありますが、これは特に説明することもないと思いますので割愛(笑)。

少し前までわたしも「担当」というものを名乗ってみたりしていたんですが、やっぱりどうもしっくり来ない。わたしには合わないみたい。そもそもなんか、用語とか略語とか、あんまり好きじゃないんだよなー。昨日も意識して「関ジュニ」とか言ってみたけど、んんー、イマイチ。「関西ジュニア」の方がいい。こういう感覚はほんと、おばさんみたいなの(笑)。

でも、自分で言うのが苦手なだけなので、周囲の皆様各位は気にせず「担当」って使ってください(笑)。すみませんめんどくさくて。ま、どうせわたしも「J担」なんで(笑)。

 

わたしが自分をOTKじゃないと思う、もうひとつの理由として、「萌え」という感情が分からない、というのがあります。今日で言えば、

ジャージ萌え!普通の学校みたいなジャージと運動場萌え!!
ジャァァァァァァジ萌えェェェェェェェ!!!!!!!!!!!!
(@YOUたちエンディング)

っていうのはあったんですが(…)、「うわ!今のひろっピ萌え!」とは思わないんです。対『人』の感情ではない。かわいいなーかっこいいなーとは思うけどね。だからまぁ、なにかのOTKなのかもしれませんが(『萌え』自体は存在しているようなので(笑))、いわゆる『ジャニオタ』ではないんじゃないかと思う今日この頃。

 

結局言いたかったのは「ジャージ萌え!」だけなんですけど(笑)。

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: