忍者ブログ

[PR]

2017年12月11日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャニーズ楽曲大賞2006

2006年12月10日

やばい完全に昼夜逆転生活・・・。
たった今、「ジャニーズ楽曲大賞2006」さんに投票してきました。以下、投票結果。

楽曲部門 1位 : きっと大丈夫
初めて見たときは4人で歌っていたのですが(相葉くんがゲストのザ少年倶楽部プレミアムです)、なぜか5人の絆が見えた気がしました。一時期、毎朝見ていました。さわやかに一日を始められるように。ライブの1曲目がこれで、すごく嬉しかったです。

楽曲部門 2位 : HO!サマー
タッキー&翼だから歌えるポップチューンで、誰が聴いても楽しくなってしまう曲だと思います。翼くんのソロコンサートでのパフォーマンスも、かわいくて大好きでした。X'masにもHO!サマーできるといいな、という希望も込めて。

楽曲部門 3位 : Real Face
この先何年経っても歌い継がれるであろう曲。あらゆる場所で聴くことができたからか、最初より今の方が好きです。「デビュー曲」はやっぱり大切、という気持ちで選びました。

楽曲部門 4位 : YOUR ANSWER
母(主にTOKIO好き)とふたりして「この曲イイ!」と一致した曲。「WILD & MILD」(1997.03.26発売のアルバム)辺りの空気(いわゆる「歌謡ロック」?)が大好きです。

楽曲部門 5位 : CARNIVAL NIGHT part2
最初にアルバムを聴いたときから、これがいちばん好きでした。曲調とは裏腹に歌詞が切ない曲が好き、という個人的な趣味から選びました。

PV部門 : HO!サマー
今年いちばん観たPVだと思います。いかにもアイドル!な仕上がりですが、やっぱりかわいくって大好きです。

未音源化楽曲部門 : ロメオ (小山慶一郎・錦戸亮)
ライブで聴いて、これはいい!と即座に思えた曲。このふたりの組み合わせも斬新でした。アルバムに入ってくれたらなあ、という希望を込めて選びました。

 


 

楽曲部門次点 : COOL & SOUL ・ 悲しい恋
前者は曲というよりパフォーマンスなので却下。後者は、本当は5曲とも違うアーティストから選びたくて、そのためにはエイトを選びたかったんだけど、どうしても選べなかった。愛以外~とかレースとか群青涙とか、ソロを超えるユニット曲が見つからなかったのが理由。

PV部門次点 : アオゾラペダル
メイキングの方が好きだったので却下(笑)。

未音源化部門次点 : SHE'S ALL MINE
最初に聴いたとき、これは彼にしか歌えないと思った。でも曲の好みという点で劣るので却下。

 


 

1位2位は絶対不動だったけど、それ以下はかなり悩んだ。久々にリアフェ聴いたら、かなり好きって思ってびっくりした。ので、3位に入れちゃいました。未音源化部門、Ikujinashiも本気で好きなんだけどなー。曲のみで考えるとロメオ越えるかも。だけど歌い手にそこまで思い入れがないため(苦笑)、除外しました。あー楽しかった!

これってトラバ送るべきなんでしょうか・・・(どきどきどき)。

PR
Comment
無題
ミサトー!(抱きつき)←ウザ
来ちゃったー!
チャットのときはありがとう!楽しかったよ☆
ミサトと沢山話せて嬉しかったし、ね!ファミリーだもんね!(え)

ロメオ、アタシも大好き!
小山のくねくねダンスよりも、バックについてたMADが鮮明に残ってる(笑)
特に、松崎。(マジかよ)

では!また来ますー!
>ユウ
きゃーっユウー!!!(がばッ)(←抱きつき返し)
こちらこそチャットではお世話になりましたー!楽しかったー!
ファミリーファミリー☆血のつながりはM.A.D.☆☆(意味不明)

ロメオ松崎(←なんか新しい芸名みたい)、いいなー!
わたしが見た回はいなかったときなんだよー。
だから亮ちゃんと陵ちゃん(←えええー!)を
同時に視界に入れようと必死だった曲でした(笑)。

これからも仲良くしてください!コメントありがと^^
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: